Home

Visual標本箱

  • Older

Museum of Decorative Arts, Lisbon (装飾美術博物館、リスボン)-1-

モバイル用、
Bloggerバージョン
Mobile version on Blogger:
http://kotomicreations.blogspot.co.uk


Etsyショップ:夏休みのお知らせ。
8月1日(火)~8月22日(火)の間、
Etsyショップは夏休みで、クローズになります。
よろしく、ご了承ください。


日本は暑中お見舞いなシーズンかと。 ロンドンは、近頃秋のように涼しくて、今日などは、何度も雨が来て、最高気温15℃・・・、これでも一応夏です(笑)。 暑いのが苦手な自分的には、実に快適。
この感じだと、来月からのノルマンディー滞在には、重衣料が要りそう。せっかくリネンの短パン買ったのに、これでは寒すぎて履けないので、持っていかないかも・・・。

標本箱は、今よりも暑かったリスボンの4月末。今回は、Museum of Decorative Arts (装飾美術博物館)のイメージ。
この博物館、正式にはFundação Ricardo do Espírito Santo Silva(リカルド・エスピリト・サント・シルバ財団)という名称で、2014年に破綻した、かつてはポルトガル最大級だった銀行、Banco Espírito Santo(バンコ・エスピリト・サント)の一族の銀行家、Ricardo do Espírito Santo Silva(リカルド・エスピリト・サント・シルバ)氏が、収集したアンティーク・コレクションを収蔵・展示している。
収蔵・展示の博物館機能だけでなく、様々な修復技術を引き継ぐ工房・研究所としても機能している。
2014年以降、倒産したバンコ・エスピリト・サントの多大な支援を失って、存続が危ぶまれていたそうだけれど、現在はどうやらRepublica Portuguesa Cultura(ポルトガル文化庁)や、コングロマリットの道路事業団などの支援で、運営されているようだ。


Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
正面エントランス。
17世紀建造の、Azurara Palace(アズララ・パレス)を、
1947年にリカルド氏が購入して、コレクションを収蔵公開の博物館とした。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
エントランス・ホールの、18世紀の馬車。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
ボディの装飾ペイントは、ギリシャ神話のモチーフ。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
階上の展示室に登る階段には、アズレージョ。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
18世紀前半の、ローマ兵士を描いたスタイル。
建物自体は、17世紀建造だけれど、
コレクションの背景として、18世紀の貴族の屋敷という設定で、
改装されたそうなので、これらのタイルも、
その時に導入されたものなのかも。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
階上から展示室が始まる。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva


Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
アンティーク工芸品を、組み合わせたコーナーが演出されている。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
アフリカをテーマにしたタペストリー。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
18世紀のタブナクル。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
Ordem Militar de Cristo(キリスト騎士団)の章飾クロス。
キリスト騎士団は、ローマ教皇令で、1312年に廃止された、
テンプル騎士団に相当するポルトガルの勲位。
なので、このタイプのクロスは、ポルトガル独特のもの。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
次の部屋は楕円形。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva


Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
隣の部屋との間に挟まれた、小部屋。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
天井の構造が美しい。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
その次の部屋。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
18世紀コンソール・テーブルいろいろ。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
この部屋のタイルは、シノワズリー。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva


Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
見事なタペストリーのディスプレイ。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva


Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
同じ展示室のキャビネット。
扉の中の絵は、オリエンタルのラッカー風に描かれているけれど、
ヨーロッパの手になるコピーかと?

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
濃厚な赤のベッドルームのディスプレイ。
これは、17世紀っぽい。

Museu da Fundação Ricardo Espírito Santo e Silva
また、次回もこの博物館のイメージを。



Museum of Decorative Arts(装飾美術博物館)

Map:






*************************

by KotomiCreations


Kotomiジュエリー - 東京・共同展示会のお知らせ。

DM-Ginza-Yumi-sept-2017


*************************


Etsy     Contrado     Flickr     Instagram




KotomiCreations - Contrado shop item detail
(デジタル・プリント雑貨 - コントラド・アイテム詳細)
Page1, Page2



  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Index of all entries

Home

タグクラウド
月別アーカイブ
リンク
現在使用のカメラ・レンズ
カテゴリー
Contact / お問い合わせ

Return to page top

Related Posts with Thumbnails