Home > Search Results

Search Results

  • Search: 教会
Mechelen Town (メヘレンの町)2017 -2- - Posted date: 2017-05-17 20:34:42
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.ukしばらくご無沙汰標本箱でした。なんとか、先週に2本入っていた撮影を済ませて、ポストプロセス納品+追加修正が完了したところ。途中で、週末に2時間ぶっ通しのズンバ・イヴェントなんか参加したりしながら・・・。(ロンドン最強のズンバ・チーム、多分!? <ここ>に、ヘラヘラ踊ってる私まで映ってるや~ん・・・かないまへん...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 写真
  • Tag: Mechelen メヘレン 建築 写真 教会 ベルギー
Vitré(ヴィトレ)2― Brittany Drive (ブリタニー・ドライヴ) - Posted date: 2016-10-30 19:07:50
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.uk時計を1時間遅らせて、UKは暗ーい冬時間突入。初日から・・・なんだか眠いのは気のせいだろうか?今回は長々とひきずってきた夏のノルマンディー・ブリタニー話の最終回で、Vitre(ヴィトレ)の続編。前回の中世以来の建物の残る町を散策して、通りかかった教会に入ってみた、ところから。今は駐車場になっている広場に面して建つ...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: フランス Brittany ブリタニー ドライヴ 旅行 教会 建築
Rochefort-en-Terre(ロシュフォー・アン・テレ)2― Brittany Drive (ブリタニー・ドライヴ) - Posted date: 2016-10-24 15:00:00
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.ukStoke-on-Trentから、戻ってきましたー。来週はRye(ライ)で1泊の撮影で、再来週はベルギーのNamur(ナミュール)に5泊、これは、撮影仕事は一日だけ(件のPおじさんのアートフェア会場記録撮影)で、4日は遊びというか、観光というか、ブラッセルのマーケットで仕入れ・・・というか。その合間をぬって、標本箱もなんとか更新予...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: フランス Brittany ブリタニー ドライヴ 旅行 教会
2日目のドライヴ、の続き― Brittany Drive (ブリタニー・ドライヴ) - Posted date: 2016-10-15 09:00:00
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.uk夏のブリタニー・ドライヴ2日目の、後半。途中通りがかった、Berrien(べリアン)の村の教会でいったん停車。ティエリー氏が「ここに古いカルヴァリーがあったはず。」というので、それなら、ぜひ見てみたいもの。Calvary(仏語:calvaire)というのは、公共の場に建造されたモニュメントで、特にゴルゴダの丘のキリスト磔刑をテー...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 日記
  • Tag: フランス Brittany ブリタニー ドライヴ 旅行 Brocante ブロカンテ 教会
Église Notre-Dame du Sablon, Brussels(ノートルダム・ドゥ・サブロン教会、ブラッセル) - Posted date: 2016-06-12 14:25:13
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.uk昨日はUKは女王陛下の90歳公式誕生日で、ロンドンではHorse GuardsのTrooping the Colour (あー、正式の日本語訳調べる根気がない・・・)の後のパレードがあったり、各地でこれにかこつけて(?)ストリート・パーティーが催されたり、夜はフットボールのユーロカップでイングランド対戦があったり・・・で、なにかと騒々しい。...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: ブラッセル Brussels 写真 建築 教会
St. Carolus Borromeuskerk, Antwerp (聖カローラス・ボロメウス教会 - アントワープ) - Posted date: 2016-06-01 13:57:05
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.uk今月の制作ノルマに励んでいたら、標本箱更新が遅れていた・・・。ここ一年以上、年2回のシーズン追い込み制作体制改め、毎月少しずつ制作体制に変換した。仕上げの組加工や糸通しを手伝ってくれている、サポート・スタッフがフルタイムの加工屋さんから、副業内職ガールに移行したので、それにともなっての制作体制の変更。楽に...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: Antwerp アントワープ 建築 教会
Cathedral of Our Lady Antwerp (聖母大聖堂アントワープ) - Posted date: 2016-05-28 20:02:52
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.uk標本箱は再び、アントワープに戻ってきて、アントワープ大聖堂、正確にはCathedral of Our Lady Antwerp (聖母大聖堂アントワープ)のイメージを。アントワープのど真ん中にそそり立つ、13世紀由来のゴシック建築。このリアルに端正な感じが、19世紀的だなと思って、Wikiを読んでみたら、この大聖堂、宗教戦争やら、フランス革命...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: Antwerp アントワープ 建築 教会 大聖堂
St. Rumbold's Cathedral (聖ランボールド大聖堂)- Mechelen(メヘレン) - Posted date: 2016-04-04 20:05:25
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.uk年度末の決算もほぼ完了。次々に降って湧いてきていたトラブルも、一つ一つ解決の方向に収まりつつある。なんだか、気付かずに「非合理的」な方法をとっていたり、向かっていたりするのを「そっちより、こっち」と、より無理のない方向に、でも、「無理やり」に押し出される・押し戻されている感じがする。こういう時は、感情を混...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: 教会 建築 Mechelen メヘレン ベルギー
Stephansdom (シュテファン大聖堂) - Posted date: 2015-06-18 10:00:00
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.ukヴィエナ(ウィーン)の「ヘソ」はどこか?というと、多分、このStephansdom (シュテファン大聖堂)なんじゃないかな、と思う。12世紀にルーツはさかのぼるけれど、現在の大聖堂は14世紀建造の、ゴシック建築。ピーカン夏日の空に向かってそそり立つ、ゴシック尖塔。セラミック(?)の彩色タイルで、屋根にパターンを描くのは、...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: ホリデー Vienna Wien ヴィエナ ウィーン 旅行 建築 教会
Sint-Willibrordkerk ( St. Willibrord Church, 聖ウィリブローデス教会)- ユトレヒト - Posted date: 2015-02-09 10:00:00
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.uk今回は、ユトレヒト散策の前に立ち寄ってみた、カソリック教会・Sint-Willibrordkerk ( St. Willibrord Church, 聖ウィリブローデス教会)のイメージを。この教会は1875年から建造が開始され、1877年に聖別されたが、1891年まで内装に費やされていた。オランダでは現在まで、オリジナルの状態で保存されていることが少ない(という...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: ユトレヒト 写真 教会 ゴシック・リヴァイヴァル 建築
Église Notre-Dame-du-Travail(労働者のノートル・ダム教会)、Paris(パリ) - Posted date: 2014-09-25 10:00:00
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.ukパリのエントリーの最後は、これまた「Quiet Paris」に載っていた場所で、Église Notre-Dame-du-Travail(労働者のノートル・ダム教会)のイメージを。ちょうど滞在していたホテルから、ペーターおじさんのル・シャトー最寄り駅 Flers(フレア)に向かうターミナル駅、Montpernasse 3/Vaugirard (モンパルナス3、または、モンパ...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: 写真 Paris パリ 教会 建築
San Martino Cathedral, Lucca(ルッカ大聖堂) - Posted date: 2014-08-02 20:35:25
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.uk今回もイタリア・トスカナ地方、ルッカのイメージで、ルッカ大聖堂。正式にはSan Martino Cathedral、聖マルティノ(=マーティン)大聖堂と呼ばれていて、例のマントをわざわざ半分に切って施している聖人さん、聖マーティンに捧げられた教会。駅から一番最寄りの通路から城壁を越えると、一番先に目につくのが、このルッカ大聖堂...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: トスカナ イタリア 写真 教会 建築 Lucca ルッカ
Santa Maria Novella(サンタ・マリア・ノヴェラ教会)- 2 - - Posted date: 2014-07-21 19:59:06
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.ukSanta Maria Novella(サンタ・マリア・ノヴェラ教会)のイメージの後編を。メインチャペルの左側の翼廊にある、Strozzi of Mantua Chapel(マントヴァのストロッティ家のチャペル)「最後の審判」のシーンで、歴史上の人物が審判を、落ち着かない面持ちで待っている・・・というところだろうか。フレスコ壁画はOrcagna(オルカー...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: Florence フィレンチェ フローレンス イタリー 教会 修道院 フレスコ
Santa Maria Novella(サンタ・マリア・ノヴェラ教会)- 1 - - Posted date: 2014-07-17 20:58:30
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.ukもうちょっと時間ができていいようなものなのに、相変わらず・・・スケジュールがギチギチ。ロンドン、景気が回復してきたんじゃないの感ありありで、オカゲサマでジュエリーがよく動く。 すると、各取引先から追加納品要請があるわけで、夏休み前の春夏コレクション、シーズン最終納品が、この時期3件重なっている。春夏ストック...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: Florence フィレンチェ フローレンス イタリー 教会 修道院 フレスコ
Basilica of Santa Croce(サンタ・クローチェ聖堂 )-2- フィレンツェ - Posted date: 2014-07-13 21:32:10
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.uk前代未聞のジュエリー・ストック一年分前倒し作り込みの煉獄も、そろそろ出口が見えてきた感じ。今週は、難儀の原因を作ってくれている、組加工下請け君に、チェーン部分の組加工・糸通しを全部突っ込み、ふふふ・・・、次は君の番だ。 国に帰る前に、一年分、全部仕上げてもらおうじゃーないか(笑)。その間に、私の方は、この...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: Florence フィレンチェ フローレンス イタリー 教会 墓地 彫刻
Basilica of Santa Croce(サンタ・クローチェ聖堂 )-1-、フィレンツェ - Posted date: 2014-07-09 19:26:46
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.uk今回はフィレンチェから、Basilica of Santa Croce(サンタ・クローチェ聖堂 )のイメージを、2回に分けて。ここはフランシスコ会修道院と、それに付随するバシリカ教会からなる複合体で、ジョットを始めとするルネサンス・フレスコ画と、ルネサンス以来のフィレンチェ著名人の墓で知られている。地味な教会や博物館ばかり巡ってい...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: Florence フィレンチェ フローレンス イタリー 教会 修道院 フレスコ
San Marco(サン・マルコ)教会・博物館-フィレンチェ-と、フレスコに関して。 - Posted date: 2014-07-05 21:27:41
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.uk週末で郵便の配達がないと、ちょっと仕事の手が空いたりする。パーツやビーズなどなどの材料は、今どきのこととて、たいていNetで仕入れをしている。その郵便デリバリーがない・・・ということは、つかの間の「万事休す」状態が訪れる事がある。今ちょうどそれで、月曜まで暫し、たらたらの日々。なので、標本箱の更新をば。今回の...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: Florence フィレンチェ フローレンス イタリー 教会 修道院 フレスコ
Orsanmichele(オルサンミケーレ)教会、フィレンチェ - Posted date: 2014-07-01 19:31:39
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.uk週末超過労働で追い込みをかけたものの、その先には次の仕事トンネル。組加工を手伝ってくれている下請け君の家庭の事情で、この7月中に出来るだけ先まで、つまり、次の次の春夏物まで、前倒し制作・・・できるだけやってみようじゃないか、的なことになってきている。信じられん、一年分前倒し制作なんてハメになるのは前代未聞・...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: Florence フィレンチェ フローレンス イタリー 写真 教会
Santa Maria del Carmine (サンタ・マリア・デル・カルミネ教会)、フィレンチェ - Posted date: 2014-06-24 23:19:31
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.ukフィレンチェ話、今回もまた、ややマイナー目の教会のイメージを。サン・スピリト日曜マーケット<このページ>やら、サン・スピリト博物館<このページ>の後、ウチの一行は、毎度のことながら、滞在していたオルネ川南岸・オルトラルノ地区をうろついていた。マーケットも見たし、雨宿りでミュージアムも見たし、ランチも食べた...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: フィレンツェ フローレンス 教会 フレスコ
San Miniato al Monte (丘の上の聖ミニアト聖堂)、フィレンチェ - Posted date: 2014-06-18 17:17:25
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.ukフィレンチェの街についた日の夕方、アルノ川沿いを散策していると、はるかな丘の上に白い秀麗な教会が、いつまでも夕日を浴びて浮かび上がっている。 それが、なぜだか理由もなく、とてもノスタルジックな印象。持参のガイドブックを調べてみると、San Miniato al Monte (丘の上の聖ミニアト聖堂)と呼ばれている聖堂(Basilica...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: Florence フィレンチェ フローレンス イタリー 教会 博物館
Battistero di San Giovanni ( Baptistry 、サン・ジョヴァンニ洗礼堂)、フィレンチェ - Posted date: 2014-06-07 21:36:49
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.uk一連の取材仕事も終わって、写真も仕上げて納品、その前から溜め込んでいたPDFレイアウトの仕事も片付けて・・・仕事トンネルの向こうに光が見えたように思ったのは気のせいで・・・・またまたジュエリーの秋冬物の仕込みに突入。あぁもう、どうしようもなく仕事が大好きとしかいいようがない(ヤケクソ・・・笑)。標本箱は再びフ...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: フィレンツェ フローレンス 教会 モザイク
Santo Spirito Museo (サン・スピリト博物館)、フィレンチェ - Posted date: 2014-05-19 10:00:00
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.uk前回のサン・スピリト・マーケットからそのまま引き続いて、そのマーケット広場に面している、Santo Spirito Museo (サン・スピリト博物館)の話を。マーケットをぶらぶら見ていたら、カンカン照りのいいお天気が、強風とともに一変して通り雨に。あんまり天気がよかったので、傘を持って出かけていないウチの一行は、このミュー...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 博物館・美術館
  • Tag: Florence フィレンチェ フローレンス イタリー 教会 博物館
DomkerkとCloister(大聖堂とクロイスター)-ユトレヒト - Posted date: 2014-03-16 17:10:00
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.ukユトレヒト名物のDomtoren(大聖堂塔)はよく知られていて、ガイドブック等にも最初の方に載っているのだけれど、その「大聖堂」の方はあまり言及されていない。正式には「St. Martin's Cathedral」(聖マーティン大聖堂)と呼ばれていて、7世紀から現在の場所に聖堂が建造されていたことが記録されている。中世には現オランダ地域...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: ユトレヒト 教会
Basilica of St. Nicholas (聖ニコラス・バジリカ)-アムステルダム - Posted date: 2014-03-07 00:30:21
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.ukアムステルダム話が続いていて、今回はBasilica of St. Nicholas (聖ニコラス・バジリカ)のイメージを。この教会は、アムステルダム中央駅を出たまん前に建っていて、特に大きな教会というわけではないけれど、19世紀後半のカトリック教会らしい装飾的な外観が印象的で、アムステルダムに来るたびに気にかかっていた。今回はちょ...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: Amsterdam アムステルダム 教会
De Oude Kerk(旧教会)-アムステルダム - Posted date: 2014-03-02 22:34:22
  • モバイル用、BloggerバージョンMobile version on Blogger:http://kotomicreations.blogspot.co.ukアムステルダムより今回は、De Oude Kerk(旧教会)のイメージを。旧教会と無理無理日本語にしたけれど、「古い教会」というのが直訳。その名の通り、アムステルダムで最も古い建造物で、またもっとも古い教区教会でもあり、1213年から建造が始まって、1306年に聖別されている(つまり、宗教儀式用として正式に使用が始まった、と...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: Amsterdam アムステルダム 博物館 ミュージアム 教会 Oude-Kerk
Église Saint-Pierre(聖ペテロ教会)- Caen(カン) - Posted date: 2013-10-07 19:42:54
  • 親知らずはまだ処理待ちだけれど、セラピー系の友人が多いとこんなときに、激助かる。Danaさんのホメオパシック・レメディと、Momoyoちゃんのマトリクス・エナジェティックスのセッションで、抗生物質・鎮痛剤なしで、炎症と痛みは治まった。それでもまだ、なにか「歯茎に食い込んでる」感じはずっとあるので、ちゃんと根源を処置するべく・・・歯科医からの連絡を待っている、という状態なのでした。標本箱の方は、再びCaen(カン...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: ノルマンディー 建築 教会 フランス 旅行
St. Dunstan-in-the-West(聖ダンスタン)教会-London - Posted date: 2013-03-30 10:00:00
  • 今回は、昨年撮ったイメージで、ロンドンの法曹街Fleet Street(フリート・ストリート)にある聖ダンスタン教会。正式には、The Guild Church of St Dunstan-in-the-West(組合教会、西の聖ダンスタン)ということになる。このGuild Church(組合教会)という意味はよく知らないが、20世紀中ごろの信徒住民の減少で、信仰の場としてだけでは機能が成り立たなくなった教会に、コミュニティー・センターやら、コンサートホールやら、...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: London 建築 教会 St-Dunstan-in-the-west
Westminster Cathedral (ウエストミンスター大聖堂) - Posted date: 2012-05-20 10:10:00
  • 昨日入院中のペーターおじさんとTelで話しをした。ずいぶん元気そうな声に、ひとまず安心。しかしまぁ、お歳もお歳だし、無理しないように、ゆっくり休んでいていただきたいもの。日ごろ元気なおじさんは、次々プロジェクトを思いついて、どうやらじっとしていられない傾向があるので、自重、自重ですよ!!標本箱、今回は、この前の庭園博物館<このページ>の後に、ぶらぶら歩いていったWestminster Cathedral (ウエストミンスタ...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: Westminster Cathedral ウエストミンスター大聖堂 教会 建築 ロンドン
ノルマンディーの町や村 -Bayeux (バイユー)大聖堂 -2- - Posted date: 2011-11-09 17:06:52
  • 某日本旅行雑誌の取材撮影は無事終了。後は、コツコツ後処理を仕上げる作業が残っている「だけ」。この「だけ」の部分が、仕事量の約半分ぐらいを占めているので、「だけ」ともいえないのだけれど・・・。今回は、アフタヌーンティーめぐりやら、パブめぐりやら、いろいろ楽しかった(美味しかった)。しかし、スペア・バッテリーのように「スペア胃袋」を持って来れない悲しさ・・・大半は試食程度にしか食べられない。ああぁ・・...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: France Normandy フランス ノルマンディー バイユー Bayeux 教会 大聖堂
ノルマンディーの町や村 -Bayeux (バイユー)と大聖堂 -1- - Posted date: 2011-10-31 10:00:00
  • ペーターおじさんのシャトーに、5日間滞在したあと、Danaさんと私は、Bayeux(バイユー)の町に向かった。バイユーとカタカナ表記では呼び習わされているが、バイヨーと、ヨーにアクセントを置いて発音するもののよう。仏語の得意な配偶者氏に、しつこく訂正されたので、多分それであっているのだろう・・・。ともあれ・・・、この町は歴史の授業で習ったかと思うが、「バイユーのタペストリー」で有名。私たちの第一目的も、この...
  • Posted by: Kotomicreations
  • Category: 場所
  • Tag: France Normandy フランス ノルマンディー バイユー Bayeux 教会 大聖堂

Index of all entries

Home > Search Results

タグクラウド
月別アーカイブ
リンク
現在使用のカメラ・レンズ
カテゴリー
Contact / お問い合わせ

Return to page top

Related Posts with Thumbnails