Home > 2017年11月

2017年11月 Archive

Kotomi ジュエリー1日展示会 in 東京 11月25日(土)

モバイル用、
Bloggerバージョン
Mobile version on Blogger:
http://kotomicreations.blogspot.co.uk


またまた、広報活動標本箱です。

東京でKotomiジュエリーを扱ってもらっている、エージェントさんの1人、あかりさんに、Kotomiジュエリーの一日展示会を催していただきます。

Etsyではセールをやっているのだけれど、海外からの通信販売だし、やっぱり、ジュエリーは手にとってみないと、着けてみないことには選べない・・・という方に最適 !!


【告知❣️】KOTOMIジュエリー展示販売会 来たる11月25日(土) 13:00〜18:00 門前仲町の深川不動近く アトリエ・マギにて実施します✨ よろしくお願いします😌 💎KOTOMIジュエリーとは💎 天然石を中心に、 作家自ら作成したガラスパーツやアンティークビーズを使用したジュエリー。 一見豪奢なのに、着けてみると意外に軽く、 日常使いからパーティや結婚式などのフォーマルまで多彩に着用いただけます。 面白いのは人によって、相性のよいデザインが異なる点。 着けた方の魅力をぐっと引き出すため、 ぴったりはまるデザインに出会った時の感動はひとしおです。 50点強のコレクションをお見せし、 フィッティングのできる貴重な機会となります。 代理店等を通していないため、価格もお求めやすくなっております。 ぜひこの機会に、ジュエリーと、 ご自身の内側からの輝きに会いに来てください🌟 アトリエ・マギ 〒135-0047 東京都江東区富岡1−14−2 東京メトロ東西線/都営大江戸線 門前仲町駅 1番/6番出口より徒歩5分 #天然石アクセサリー #kotomiジュエリー #ジュエリー#crystal

A post shared by あかり (@akarihouse_) on




A post shared by あかり (@akarihouse_) on




日時: 11月25日(土) 13:00pm〜18:00pm
会場: アトリエ・マギ
〒135-0047 東京都江東区富岡1丁目14−2


地図:



お時間あれば、ぜひ覗いてみてくださいね、
そして、お似合いの一品を見つけてください☆


*************************


そして、通販部(?)こと、Etsy ショップの全品20%割引、クリスマス・セールは、
月曜から、12日間の開催です。
(Etsyのアメリカ東海岸時間設定のため、日本では14時間遅れの、
20日月曜日午後2時からとなります。)

チェックアウトでXMAS20のコードを入れてくださいね。
こちらでも、いい出会いがありますように☆

First ever Christmas Sale - 20%off - at Etsy shop. 20 Nov - 1 Dec 2017.

KotomiCreations Etsy ショップ



*************************

by KotomiCreations



Etsy     Contrado     Flickr     Instagram




KotomiCreations - Contrado shop item detail
(デジタル・プリント雑貨 - コントラド・アイテム詳細)
Page1, Page2





  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Kotomi Creations Etsy shop - 20% off Christmas Sale (Etsy ショップ 20%引きクリスマス・セール)

モバイル用、
Bloggerバージョン
Mobile version on Blogger:
http://kotomicreations.blogspot.co.uk
 


珍しいことに、毎日更新?と思ったら、広報活動ですよ、やっぱり^^。

今まで、Kotomiジュエリーも、もちろんオブジェも、なんでも「セール」などということは、した試しがなかった。
ところが、ここ2-3年クリスマス前販売の方法が、アメリカから急速に変わってきている。
多分、日本はまだそんなに影響を受けてはいないのだろうけれど、アメリカナイズされているイギリスでも、ネット販売を中心に、クリスマス前、11月の後半にクリスマス・セールを持ってくるやり方が、どんどん広まってきているのだった。
今年はショップを持っているEtsy(基本的にアメリカ・ベース)が、クリスマス・セール・キャンペーンを、大々的にくりひろげていてるので、アメリカにもお客様の多い私も、興味半分で参加してみることにした。

ともあれ、今年一年Kotomiジュエリーやら、オブジェやら、私の色々な制作物に、興味を持っていただいたり、お買い上げいただいたりで、お世話になりました、の、ささやかな感謝セールと考えているのです。



etsy-20-off-sale


明後日、12月20日(月)から、12月1日(金)までの12日間のみ有効の、ディスカウントコード「XMAS20」を、決済のページにあるコード枠に入れると、全品20%割引になります。
(日付・時間は、Etsy本部のある、アメリカ東海岸時間ですので、日本時間より14時間遅れ、UK時間より5時間遅れです。)

なお、このセールはEtsyショップのみの開催で、デジタルプリント・グッズのContrado(コントラド)ショップでは開催していませんので、ご注意くださいね。





*************************

by KotomiCreations



Etsy     Contrado     Flickr     Instagram




KotomiCreations - Contrado shop item detail
(デジタル・プリント雑貨 - コントラド・アイテム詳細)
Page1, Page2





  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ベルギー便り -2- ブラッセルズの博物館

モバイル用、
Bloggerバージョン
Mobile version on Blogger:
http://kotomicreations.blogspot.co.uk


「ベルギー便り」なんて書いてますが、ちゃんとロンドンに戻ってきて書いていますよ。

ベルギー滞在の後半、前回の標本箱を書いた翌日の日曜日は、ブラッセルズのマーケットへ。
Namur(ナミュール)にも、日曜蚤の市がたつという話で、そこを先に見に行こうかと思って早起きしたものの、雨足がどんどん強くなるので断念。
天気予報によると、ブラッセルズの方が雨が少なそうだったので、そして、いつものオブジェ材料仕入れも兼ねて、いつものマーケットへ。




Marolles Flea Market(マロール・フリー・マーケット)で、オブジェの材料を仕入れ。
だんだん天気は回復して、青空も見えはじめた。

この後、ブラッセルズのミュージアムとしては、
あまり知られていないようだけれど、
Netで調べた感じでは、ロンドンのV&A級な感じの、
通称Cinquantenaire Museum(サンコンテナー(?)ミュージアム)へ。

Triumphal Arch, Brussels
サンコンテナーパークに建つ凱旋門に連なって、
2つのミュージアムが建っている。
一つは軍事博物館で、これは興味の対象外。
その反対側に、サンコンテナー・ミュージアムが建つ。
どうやら、サンコンテナーというのは50周年の意味で、
ベルギー独立50週年を記念して催された、1880年の全国展
(万博の国内版のようなもの)の時に、この一角は建造されたのだそう。

バスに乗るまで青空が見えていたのに、
バスを降りると再び曇天で、寒くて強風。
凱旋門をくぐったあたりで、雹混じりの豪雨にあって、
写真撮っている場合じゃない・・・とにかくミュージアムに転がり込む。

Cinquantenaire Museum, Brussels
まずはミュージアムのカフェ・レストランで、
ランチを食べて、体を温める。

Cinquantenaire Museum, Brussels
白身魚のムニエル。
イギリスならさしずめ、フィッシュ&チップス。
ケチャップの代わりに、サンドライ・トマトのピクルスが付いてきて、
ちょっと高級感漂う・・・と思ったら、
ミュージアム・カフェなのに20ユーロも取られた(笑)。
美味しいわけだ。

Cinquantenaire Museum, Brussels
右ウィング展示室を繋ぐホール。
左ウィングの企画展は家族連れで混んでいるのに、
常設展の右ウィングは、ガラーンとしている。
同時代だからか、なんとなく改装前のV&Aや、
自然史博物館的な、独特の「博物館の匂い」があって、和める。

で、偶然最初に入った展示室がここ、

Cinquantenaire Museum, Brussels
The Heart Museum(ハート博物館)
レリカリーやら、聖心やら、Ex-Votoやら、サントスやら・・・、
今一番興味がある装飾物達がギッシリ !!
あぁ、もう私は導かれてここへ参りましたぁ(笑)。

Cinquantenaire Museum, Brussels
ストロボ無し撮影可なので、もう撮りまくり・・・。

まだ、ちゃんとフォトショでプロセスできていないけれど、
モバイルのappで処理して、インスタにUPしたものたちを以下に。
(余談だけど、モバイルの写真プロセスappは、Snapseedがオススメ。
フォトショに迫る処理能力!!)

どちらも10枚ずつ入ってるので、右端に出る矢印をクリックして、
ページを繰って見てくださいね。






いやまた、ちゃんとプロセスできたら、再び標本箱に詰め込む予定。



それ以外にも、中世ものの展示室は、クロイスターのリプロだったり
(最初は、修道院跡地かと思った)して、
そして日曜なのに、ひとけがなくて、とても気持ちいい。

Cinquantenaire Museum, Brussels

Cinquantenaire Museum, Brussels
こういう静かな展示室で、展示物と話しするのが大好き(笑)。

Cinquantenaire Museum, Brussels
というわけで、ブラッセルNo1のお気にい入り博物館となった次第。

Cinquantenaire Museum, Brussels
暗くなるまで遊んでいた。

この後、帰りも大雨の中、鉄道でナミュールまで帰ったら、ナミュールも小雨。
エキスポまで15分歩く元気がなくなって、
タクシーで、エキスポで展示中のPおじさんに合流して、
その後、知り合いの出展者たちと皆で、
町の中心地のブラッセリーで、晩ごはん・・・の一日。

その翌日月曜は、私のベルギー滞在最終日。
(Pおじさんは、19日の日曜まで展示会場にアテンドしている。)
荷物をパックして、おじさんと別れて、駅に向かう。
ユーロスターは、夕方便なので、今日も半日ブラッセルズをうろつくことに。

とはいうものの、その日は月曜なので、ミュージアムの大半は休館日。
そして、やはり、にわか雨模様で、街歩きも楽しくなさそう。
なので、月曜も開いているミュージアム・・・で検索して、
ちょったマイナーな2館を尋ねてみることにした。

Brussels
メトロの駅から出ると、雨。
最寄りで目星を付けていた、ベトナム系レストランで早ランチを食べて、
出てきたら、青空。

Musée Hôtel de Charlier, Brussels
Musée Hôtel de Charlier(シャリア博物館)。
19世紀のアート・コレクターの屋敷が、博物館として公開されているもの。

Musée Hôtel de Charlier, Brussels

Musée Hôtel de Charlier, Brussels
絵画自体より、装飾美術好きなので、
インテリアを撮影するのが楽しい。

Musée Hôtel de Charlier, Brussels


Musée Hôtel de Charlier, Brussels
このミュージアムを出る頃には、にわか雨も通り過ぎて、
再び青空に。

次は、もっとマイナーな(?)、ミュージアムへ。

Brussels Toy Museum
Brussels Toy Museum(ブラッセルズおもちゃ博物館)。

Brussels Toy Museum
ロンドンにポロック玩具博物館があるけれど、そこと少し似た感じで、
でも展示品はもっと雑多で、20世紀物が多い。
アンティークとヴィンテージの違いといった感じ。

Brussels Toy Museum
ちょっとキッチュ感漂う・・・(笑)。

Brussels Toy Museum
このミッチリの展示(というか、収蔵というか)が3フロア続いている。

Brussels Toy Museum
窓から覗いたら、再び通り雨が通っていった後。

この後、メトロでユーロスターのブラッセル・Zuid(ズイド=南)駅に戻って、
晩ごはんを買って、お茶してから、ユーロスターにチェックイン。
帰ってきたら、ロンドンはブラッセルズほど雨はふらなかった様子。



さて次回は、リスボンに話は戻るか・・・な?





*************************

by KotomiCreations



Etsy     Contrado     Flickr     Instagram




KotomiCreations - Contrado shop item detail
(デジタル・プリント雑貨 - コントラド・アイテム詳細)
Page1, Page2





  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ベルギー便り -Antica Namur(アンティカ・ナミュール)とLiege(リエージュ)

  • Posted by: Kotomicreations
  • 2017-11-11 Sat 12:12:56
  • 日記
モバイル用、
Bloggerバージョン
Mobile version on Blogger:
http://kotomicreations.blogspot.co.uk



お知らせ: 
11月8日(水)~13日(月)の間海外出張に出ています。
ショップは開けていますが、この間にオーダーいただいた場合、
14日(火)の発送になります。
よろしく、ご了承ください。


ベルギー滞在4日目の土曜日、今日は予定ではブラッセルズに遊びに行くはずが、今日がベルギーの「終戦記念日」とかで、どこもかしこも祭日お休みのよう。
滞在しているアパートメントの窓から見える、スポーツセンター(公営プール)が閉まっているので気がついた。
お店がどれぐらい開いているか不明、そして目的のミュージアムが閉まっていたら、行く意味なし、その上連日の曇天雨がち天候で、町を散策というわけにもいかんでしょう・・・というので、明日の日曜日に出かけることにして、午前中はアパートでまったり、午後からまたペーターおじさんの出展している、Antica Nanurの会場にお手伝いに行くことにした。
そんなわけで、標本箱更新の時間をひねり出すことができた。
モバイル写真が多いので、あまり画像はよくないけど、出張前半の日記ということで・・・。


Namur railway station
セント・パンクラスからユーロスターで、ブラッセルズへ、
そこでうまくナミュール行きの列車をキャッチして、早々にナミュール着。
これがNamur(ナミュール)駅の入口コンコースなんだけれど、
田舎町の駅なのにこのハイテク、
ちょっとロンドン地下鉄のウエストミンスター駅的なる
マトリクスぶりを発揮している。

Namur street
町並みに全然合ってないし(笑)。
駅から歩いて15分、会場のNamur Expo(ナミュール・エキスポ)へ。

Antica Namur Fine Art Fair
会場到着。
まだオープニング前の準備段階に、
出展者アシスタントのパスで入れてもらう。

Peter Gabrielse box art, exhibiting at Antica Namur
そして、今回のペーターおじさんのブース。
こうやって見ると、毎回あまり違いは見えないので、
新作を探して中へ・・・中へ。

Peter Gabrielse box art, exhibiting at Antica Namur
今年の夏、天使の翼を修復した、
タブナクルが完成して出展されている。



ディティールはインスタグラムより。
5枚入っているので、右端に出る矢印をクリックして、
ページを繰って見てくださいね。
そう、この向かって右の翼がなくなっているのを、
修復したのは私です(自慢しておく・・・笑)。
壁掛け式になったので、後ろに翼が飛び出すことができなくて、
取り付けるアングルに苦戦していたのは、Pおじさんです。

Peter Gabrielse box art, exhibiting at Antica Namur
これも新作の、グレイの図書室箱。



これも複数枚入ってます。
いつも人気の図書館箱が「品切れ」状態だったので、
Pおじさん、直前まで制作に没頭で、
このフェアに間に合うように完成させたのだそう。
ブルー・グレーに、所々の金の差し色が映えていて、きれいな作品。

Peter Gabrielse box art, exhibiting at Antica Namur
そして、もう一つの図書室箱は、ミントグリーンのトーン。(写真右)
これも小ぶりなサイズで、とてもチャーミング。
左隣の、フェンスのあるインテリアの箱と、全くの偶然で、
同じサイズ、同じトーンの扉が手に入ったのだそう。
2つ並べると、違う時に作っているのに、まるでペアで作ったかのよう。



このディテールも繰ってくださいね。

Antica Namur, VIP Prevew, Thursday
さて、木曜の夜、プレスとVIPのプレヴューがオープン。

Antica Namur, VIP Prevew, Thursday
会場の一番奥の方の、Pおじさんのブースのあたりも、
だんだん混んできた。

Antica Namur, VIP Prevew, Thursday
Pおじさん、シリアス営業中。

Antica Namur, VIP Prevew, Thursday
この後、このカップルが、天使のタブナクルの右隣の作品を購入、
今回のフェアでの、初売りが出た。よかった~。



その他のブースから、目に留まったものなど。
最後の写真はキノコの標本というか、リプロ。
現代の作家物だけれど、紙で、パピエ・マシェでできていると聞いてびっくり。
3000ユーロ以上のお値段でも、初日からガンガン売れていた。

Hapy Birthday Peter!!
木曜日はおじさんのスペシャル・デーなので、
私もハンドメイドのカードを。
去年おじさんの購入したお気に入りの18世紀パネルをモチーフに、
中央の天使の顔をプシャーに置き換えた。
で、スクロールにはオランダ語で「お誕生日おめでとう」、
そう、この日は、Pおじさんの80歳のスペシャルなお誕生日。
メールやら、電話で他にも「おめでとう」メッセージが入って、
一段と忙しかったおじさん。

Peter at Antica Namur Preview evening
ゴキゲンです。


Liege
その翌日、金曜日。
撮影仕事が終わって、自由時間になったので、隣町・・・
というか、50kmほど東になるけれど、
Liege(リエージュ)の町に観光に出かけた。
それというのも、川沿いのリゾートタウン、ナミュールは、
11月ともなるとシーズンオフで、あまり見るものがない。
いいミュージアムがあるのに、改築工事中で何年も閉まったまま。
めぼしいところは去年見てしまったので、
今年はちょっと足を伸ばしてみた。

Rainy day in Liege
やっぱり曇天、どうしようもなく曇天で雨がち。

Rainy market, Liege
最初の目的はここの金曜マーケット。
ノミの市的なジャンクマーケットな感じ。
それが雨でスタンドは少ないわ、雨足が強くなってきて、
続々と閉めはじめるわ、で、見るものほとんどなし。

しかし、ここには大聖堂があって、宗教的な中心地だったようで、
お宝がごっそりのミュージアムあり。



これも、繰ってくださいね。
Curtius Museum(発音は、カルティス博物館・・・かな?)で、お宝まみれの半日を過ごす。

で、ここでずいぶん時間をとってしまったので、
聖パウロ大聖堂に行く時間がなくなって・・・、
とにかくここの宝物館に、4時過ぎに駆け込む。

Trésor de Liège
駆け足で見て回ったけれど、ここも色々濃厚な宝物館でありました。

というわけで、しばらくはお宝まみれの滞在。
13日にロンドンに戻って、またリスボン話の続きで更新続行予定ですよ。



*************************

by KotomiCreations



Etsy     Contrado     Flickr     Instagram


KotomiCreations - Contrado shop item detail
(デジタル・プリント雑貨 - コントラド・アイテム詳細)
Page1, Page2





  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Kotomiジュエリー &レリカリーオブジェ - Etsy(エッツィー)新リスティング

モバイル用、
Bloggerバージョン
Mobile version on Blogger:
http://kotomicreations.blogspot.co.uk



お知らせ: 
11月8日(水)~13日(月)の間海外出張に出ています。
ショップは開けていますが、この間にオーダーいただいた場合、
14日(火)の発送になります。
よろしく、ご了承ください。


新リスティングして、それを標本箱に書いたとたん、ホリデーやら出張やらで、Etsyショップを閉めていくはめになる、このジンクス・・・。 悔しいので、そして実質6日間の不在なので、今回はショップをオープンしたまま行くことに。
今回はまた、南ベルギーのNamur(ナミュール)に、Antica Namur(アンティカ・ナミュール)参加の、Pおじさんの新作及びスタンド撮影+SNS(インスタですが・・・)広報仕事に行ってきます。
そんなわけで、この間のオーダーは14日(火)の発送になります。上記のお知らせは14日まで、ブログトップに貼っておきます(って言っても、その間ブログ更新できるかあやしい・・・実にあやしい・・・。)

とはいうものの、リスティングが済んだからには、標本箱に詰め込んでおくことに。
今回は、先月取り組んでいた新作オブジェ20アイテムと、明るいトーンのジュエリー7アイテムの、トータル27アイテム。
数が多いので、いつものように1点ずつ写真を貼っていられなくて、まとめてコラージュ・イメージ/ グループ・イメージで。
オブジェのセクションは<このページ>、ジュエリーのセクションは<このページ>です。


4 reliquary object d'art listed on Etsy
今回のレリカリー・オブジェは、ノルマンディーで入手した、
アンティーク/ヴィンテージのマリア母様がいっぱい。
サンゴやシェルやクリスタルに、よく映える。
下の2点はフタが閉まるようになっている。

Etsy listed
「聖遺物」のイメージを、
ヴィーナスやら、天使やら、自然物に広げていく。

Etsy listed
上の子達のクローズアップ。

Etsy listed
ボトルの中・・・シリーズ。

Etsy listed
下の2点は壁掛けの、小さなフレーム。
どちらにも18世紀のアンティークの断片を使っている。

New additions for Reliquary collection
シェル・ケースの子達のグループ写真。
左の白いマリア母様は、Etsyに載せる前に、
インスタグラムでお買上げが出てしまった。

New additions for Reliquary collection
蓋を閉めたところ。

New additions for Reliquary collection
この右端の「聖母子のチャペル」も、
日本のお客様が、インスタからお買上げだったので、
Etsyには載らずじまい。

New additions for Reliquary collection
左は以前のリスティング。
今もEtsyショップに入っているもの。

New additions for Reliquary collection
今回は18世紀ラテン語マニュスクリプトの書かれた、
ヴェラムをテープ状にして組み込んでみた。
本物のテクスチャーは存在感あり。

New additions for Reliquary collection


New additions for Reliquary collection


New additions for Reliquary collection


New additions for Reliquary collection


New additions for Reliquary collection


そして、ジュエリーの方が、7アイテム。

New Etsy Listing

この秋から、Etsyのリスティングの画像点数が5枚から10枚に倍増したので、
それ以降のリスティングはジュエリー・オブジェともに、10枚の画像をアップ。
なので、一段と細かいディティールを見ていただけることと。


そこで、最後にもう一度リンクを:
KotomiCreations メインページオブジェ・セクションジュエリー・セクション





*************************

by KotomiCreations



Etsy     Contrado     Flickr     Instagram




KotomiCreations - Contrado shop item detail
(デジタル・プリント雑貨 - コントラド・アイテム詳細)
Page1, Page2





  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Church of São Vicente of Fora, Lisobon (サン・ヴィセンテ・デ・フォーラ教会)-2-

モバイル用、
Bloggerバージョン
Mobile version on Blogger:
http://kotomicreations.blogspot.co.uk



リスボンのChurch of São Vicente of Fora, Lisobon (サン・ヴィセンテ・デ・フォーラ教会)の奥で公開されている、その修道院部分を続編で今回も。


Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
エントランスから、宝物を公開している部屋を抜けて、
その先に向かうと、クロイスターが続いている。

Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
この回廊壁の下の部分が、すべてアズレージョ・タイルで飾られている。

Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)


Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)


Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
リスボンに来たからには、アズレージョ・タイルをいろいろ
見てみたいものだと思っていたら、
もうどこもかしこも、アズーレジョ・タイル。

Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)


Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)


Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
ディティール。

Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)


Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
ここにはクロイスター(回廊)が2ヶ所あって、
その中央に宝物庫が建っている。
そこを覗いてみることに。

The sacristy - Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
内部は華麗な、大理石象嵌で埋め尽くされている。

The sacristy - Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
保存状態も見事な天井画は、神の子羊。

The sacristy - Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
祭壇の聖母子。

The sacristy - Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
窓から下が、収納部分に。

The sacristy - Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
窓枠部分のディティール。

Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
宝物庫を出て階段を登って、回廊の上階へ。
階段部分にも、タイルは続く。

Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)


Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
上階も、タイルで覆われている。
その、パターンが、絵画のように一つ一つ違うのに驚かされる。

Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)


Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)


Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)


Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
上階の窓からのヴュー。
中庭部分に井戸が見える。

Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
そこから、また上階へと階段を登る。

Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
すると、上の方から光がさしていて、

Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
屋上に出る。

Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
バニスター(手すり)とデコラティヴな、
スパイアの組み合わせが、フォトジェニック。

Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)

View from Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
カステロ方面の眺め。

Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
パンテオンの屋根と、タガス川。

Igreja de São Vicente de Fora (Church of São Vicente of Fora)
教会のみならず、色々と見所満載の修道院でした。



Church of São Vicente of Fora, Lisobon
サン・ヴィセンテ・デ・フォーラ教会

Largo de São Vicente, 1100-572 Lisboa, Portugal

地図:







*************************

by KotomiCreations



Etsy     Contrado     Flickr     Instagram




KotomiCreations - Contrado shop item detail
(デジタル・プリント雑貨 - コントラド・アイテム詳細)
Page1, Page2





  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

Index of all entries

Home > 2017年11月

タグクラウド
月別アーカイブ
リンク
現在使用のカメラ・レンズ
カテゴリー
Contact / お問い合わせ

Return to page top

Related Posts with Thumbnails