Home > イベント > ハンプトンコートパレス・フラワーショウ -2-

ハンプトンコートパレス・フラワーショウ -2-

  • Posted by: Kotomicreations
  • 2010-07-10 Sat 11:50:10
  • イベント
Phew...タイトルを画像に置き換える、などという私のようなローテク中年には、かなりたいそうなチャレンジをしていた。手探りで画像の上の白地を取ろうとして、右コラムふっとばしてしまったり・・・悪戦苦闘のあげく、上の白地はそのまま。まあいいか、で、この状態でしばらく続行。誰かにHow toを教えてもらうまで・・・。
(*7月15日Update:ウェブデザイナー、塚越潤一郎氏にお願いして、見事に改造完了。まったく、餅は餅屋ということ・・・。)

引き続きフラワーショウ。今日は、ショウガーデンとシェイクスピア・ガーデンのイメージ。


Showgarden

オレンジxパープルのヴィヴィッドなコントラスト。
池の部分は積み重なった皿から水が湧き出ている。
砂利の代わりに、これまた砕いた中古皿。


Potato Garden

ワインレッドのカラーの庭は、ポテトチップの会社がスポンサー。
ポテトに(ポテトで)乾杯。


Vegitable Garden

家庭菜園は不況の時節柄、一段と注目度UP。 野菜作りがトレンディ。


Tropical garden

これは(多分)タイ・ガーデン(間違ってたら失礼!)。
ヴィンテージ・ポストカード風に加工をば少し。


Blue - white theme garden

昔から、なんといっても、このブルーから白にかけてのカラーMixに弱い。
この色味だとなんでも好きだ。


Shakespeare Gareden

そして、これはシェイクスピアガーデンの一つ。


Shakespearen actors in the garden

シェイクスピア劇の登場人物も、それぞれの劇のひとこまを再現。
ちなみに、イメージ下の真ん中の黒い羽帽子が、シェイクスピア氏。一同リハーサル中という設定。


Portia in Merchant of Venice

「ヴェニスの商人」のPortia。
キャンヴァス地のテクスチャーをかけて、パリの古いドア・パネルからとったイメージでフレーミング。

*このフレームは、今朝悪戦苦闘して入れ替えたこのブログのタイトルにも使っている。


Fairly in the Shakespeare's garden

「真夏の夜の夢」の庭にたたずむフェアリー。


Flower - collage

フォックスグラブ、エリンジウム、アジサイ、マーガレットの一種。


まだ、多少加工していない写真がのこっている、ので、明日はしつこくフラワーショウの第三弾。





関連記事

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://kotomicreations.blog69.fc2.com/tb.php/5-97c485e7
Listed below are links to weblogs that reference
ハンプトンコートパレス・フラワーショウ -2- from Visual標本箱

Home > イベント > ハンプトンコートパレス・フラワーショウ -2-

タグクラウド
月別アーカイブ
リンク
現在使用のカメラ・レンズ
カテゴリー
Contact / お問い合わせ

Return to page top

Related Posts with Thumbnails