Home > 写真 > Le Chateau 2015(今年のル・シャトー)-1-

Le Chateau 2015(今年のル・シャトー)-1-

  • Posted by: Kotomicreations
  • 2015-08-10 Mon 17:01:36
  • 写真
モバイル用、
Bloggerバージョン
Mobile version on Blogger:
http://kotomicreations.blogspot.co.uk


ノルマンディー・ホリデーまっただ中更新2回目は、ルシャトーの中。毎年、毎年撮っているわけで、これもうほとんどドキュメンタリーの領域。似たようなアングルばっかり撮ってししまったり、Pおじさんの新しいアンティーク・コレクションをめざとく見つけたり、と、まあいろいろだけれど、写真をつらつら並べていくことに。

Le Chateau - exhibition room
今年の前半エキジビションがいろいろあったおじさんの展示室は、
会場から戻ってきた箱がみっちり。
売れて出ていくのもあるけれど、在庫も常時必要・・・というのは、
アーティストもジュエリー・デザイナーも似たようなもの。

Le Chateau - Living room
ダイニングの片隅に、なにやら凝ったファイアー・プレイスのミニチュアが。
その横のダイカット・クリスマスカード(⁉)は、我が家から配偶者氏がぜひPおじさんに・・・、
というので、私が持ってきた。

Le Chateau - Living room
ルシャトーに収まった、プレゼントの、もどきデルフト達。
<そのいきさつはこのページ

Le Chateau
2階のランディングには、去年のクリスマスにプレゼントした、
プシャーと仲良しの、Pおじさん。

ちなみに、Pおじさん、やっぱり薄々思ってたように、
これらはデジタル・プリントだと思い込んでいて、
P:「クリスマスのとおんなじ会社にオーダーしたのか?」
K:「私の手描きだよぅ〜。」
P:「!!」
と、呆れていた(笑)。

Le Chateau - Living room
これは、本物18世紀デルフト。

Le Chateau - Living room
ダイニングの一角に置かれていた、木製のピラー。
6月にアヴィニョンの巨大なアンティーク・フェアで入手。
このままでは箱アートには大きすぎるので、
裏表にスライスして、上下に切って、
「4箱に使える^^。」と、Pおじさん。

Le Chateau
階段の片隅に、以前なかった絵画が。

Le Chateau
2階のランディング。

Le Chateau
2階の寝室の方。
Pおじさん、今年はよく1階の方の寝室でまったりしているので、
2階の寝室は「入ってよし」と解釈して、カメラを提げてうろうろ。

Le Chateau
奥の寝室のディスプレイ(以前も載せたかも?)。

Le Chateau
今年のアートフェアに参加したときに買った、
現代のアーティストの作品。
アンティークのハード・カヴァー本の表紙を破り取って、
そこにインクと水彩で描いている。
構図の切り取り方が面白い。

Le Chateau
もう一枚。
クラッシックな画家級の描写力に、
コンテンポラリーなエッジも兼ね備えた、目を引くアーティスト。
(名前はまだ聞いてないけれど・・・。)

Le Chateau
その横にあるのは、これまた、最近入手・・・・と思われる、18世紀のプリント。

Le Chateau
これも2枚セットで。

Le Chateau
デルフト壺ミニチュア版も、増殖中。

Le Chateau
2階の寝室のバスルームでは、プラントの根出し中。
あ、これは、2階の寝室使ってない証拠(笑)。

Le Chateau
バスルームを出たところのランディングのコスチューム。
Pおじさんが着るわけではなくて、これはただのディスプレイ。


次回は続きで、倉庫室やら、アトリエのイメージを。
レンタルしている、パーソナルWifiのMoxx、やや不安定ながら、平日はそこそこのスピードで繋がるようなので、また更新しますよ^^。





関連記事

Home > 写真 > Le Chateau 2015(今年のル・シャトー)-1-

タグクラウド
月別アーカイブ
リンク
現在使用のカメラ・レンズ
カテゴリー
Contact / お問い合わせ

Return to page top

Related Posts with Thumbnails