Home > 日記 > クリスマス・プレゼント企画 - 2016

クリスマス・プレゼント企画 - 2016

  • Posted by: Kotomicreations
  • 2016-11-27 Sun 23:05:31
  • 日記
モバイル用、
Bloggerバージョン
Mobile version on Blogger:
http://kotomicreations.blogspot.co.uk

あー、もうあと1か月もしないうちにクリスマスなんだぁ・・・と、ため息が出る気分。
月日の経つのが、年々信じられないぐらい速くなっていくのは、自分の年齢のなせる業なのかなぁ。ともあれ、確実にクリスマスは近づいてきている。
隠者共同体のウチは、クリスマス前後に何をするわけでもなく、ほぼ日常と変わりなく過ごしているのだけど、恒例の「対ノルマンディー・チーム・クリスマス・プレゼント企画」は、夏のル・シャトー・ホリデーの終わった9月から、なんとなく脳裏の片隅で考え続けている。
なにしろ、11月初めにペーターおじさんの、デジタル・バースデーカード送り、というのがあるので(そして、そのネタを使って、フィジカルな実物アイテムを作って、それがクリスマスプレゼントになる・・・という段取り)、10月後半にはネタ出しできてないといかんわけです。
2014年の「デルフトもどき」、2015年の「モドキ18世紀絵画」と、ヒットを出せば出すほど、その次のハードルを自分で引き揚げてしまっている・・・という、事実がちょっと辛い(企画デザイン業を営んでいた頃も、よくこのジレンマを実感した・・・笑)。
ま、仕事じゃないんだし、お気楽に~なんだけれども。

今年は、というか、今年も、プシャをネタにするのが一番無難で、可愛かろうというので、なんとなく「長靴をはいた猫」的な・・・というイメージがあって、Netでネタをいろいろとサーチしていた。で、見つけたのがこれ。

puss in boots
Source: Wiki Common
「長靴をはいた猫」そして、18世紀的なるコスチューム。
(描かれてるのは19世紀中ごろのようだけれど。)
元ネタはこれで決まり。


で?何を最終的に作るのかというと、<こんな>会社を見つけた。 なんとも、今どきは何でもカスタマイズでプリント出来るのだな。
Pおじさん達が使いそうなもので、あまりかさばらなくて送りやすい・・・とか考えると、<ティータオル>を作ってみることにした。
これは、サイズが70x50㎝なので、この元ネタではサイズが全然小さいので、これを拡大トレースしてから描き起こし。(この手の作業はすべてPhotoshopにて。)


poesje-face
今年撮ったプシャの正面顔を使う。

le chateau
19世紀のル・シャトーの写真も、
背景に合成する。

で、まずはバースデーカードの出来上がり。

peter-birthday-card
プシャ―の顔が、ぴったりハマって、可愛すぎ~~♡
これは、今年はプリントアウトして、カードに仕立てて、
ナミュールでお誕生日だったPおじさんに手渡し。
大うけじゃないけど、けっこう嬉しそうだった。


これをこのまま、ハッピー・クリスマスに文字を変えたり、クリスマスツリーを立てたりしてもよかったのだけど、相手がPおじさんなので、なにかこう・・・、もっと皮肉というか、オチョクリをカマしたいところ。
これはもう、Pおじさんに登場してもらうしかないでしょう。


Peter-original
夏に撮った、アランさんと話しているPおじさんの写真が、
用途にぴったり。

で、あれこれやって・・・出来上がったのが、このイメージ。

Peter tea towel
「サリ・ラ・ヴァレリー、真の城主、プシャ2世」


ル・シャトーは正式には、「サリ・ラ・ヴァレリーのル・シャトー」と呼ばれる。プシャ2世というのは、2012年に大往生した、先代プシャが1世ということにしている。
右端におじさんがいるのだけれど、18世紀の百姓風(想像だけど・・・)コスチュームを着せて、「と、その庭師」の肩書。
そう、真の城主はプシャで、Pおじさんはそこの庭師(あるいは管理人!?)というのは、猫と暮らしていると事実となる(笑)。

さて、次はドライヴ担当のティエリー氏ネタ。椅子マニアの氏には、これはもう、唯々椅子ネタしかないでしょう。


chairs
こんな感じで、ネットなどで探してきた18世紀の椅子のイメージを、
スケッチ風に加工していって、それらをコラージュ。

Thierry chair tea towel
できあがり~。


JACOB D R MESLEEなどのサインは、18-19世紀のパリのファニチャー・メーカーで、ティエリー氏のような椅子マニアは、この刻印の入った椅子を追い求めている・・・のだった。 本物の椅子はプレゼントできないので、せめてイメージで、ね(笑)。

この画像を、上のリンクの Bags of Love にアップロードして、オーダーしたら、翌日には発送案内が届いて、翌々日には完成品が届いた。激速い!!UKでオーダーしたら、なんでも遅くて不便・・・というのはすでに前世紀の話。イギリスもどんどん便利になっていく^^。
そして、仕上がりは上々。ディティールまで鮮明にプリントされているし、色あせた風に設定しているカラーも、正確に再現されている。テクノロジーの進化に驚いた。

そして、届いたティータオル達と、フォートナム&メイソンのビスケットのプレゼント。


Christmas present for Peter
ナミュールで、恒例の「ダブルチョコレート・ビスケット」は、
もう(食べ味が)重いから、いらん・・・と宣言されたので、
フォートナム&メイソンの建物型缶入り、
オルゴール付きビスケット詰め合わせ。
これなら、大丈夫かな?

Poesje close up
あ~ん、プシャ可愛い~萌え~(笑)。
結局、ウチにも、Danaさんからもオーダーが入って、
3枚作ることになった。

Peter close up
立派に庭師になったおじさん。

Christmas present for Thierry
こちらはティエリー氏の椅子ヴァージョン。
これも中々ステキかもー、と、自画絶賛するのだった。

そんなわけで、今年もクリスマス企画、
無事に出来上がってきた。
あとは、パッキングして送り出すだけ^^。




*************************

by KotomiCreations

Etsy            Flickr            Instagram



関連記事

Home > 日記 > クリスマス・プレゼント企画 - 2016

タグクラウド
月別アーカイブ
リンク
現在使用のカメラ・レンズ
カテゴリー
Contact / お問い合わせ

Return to page top

Related Posts with Thumbnails