Home > 場所 > Gaasbeek Castle(ガースビーク・カースル)-2-

Gaasbeek Castle(ガースビーク・カースル)-2-

  • Posted by: Kotomicreations
  • 2018-06-20 Wed 17:05:32
  • 場所
モバイル用、
Bloggerバージョン
Mobile version on Blogger:
http://kotomicreations.blogspot.co.uk


今回も、ブラッセルズ郊外の、Gaasbeek Castle(ガースビーク・カースル)のイメージの続編を。


Gaasbeek Castle
順路の次は、The Hall of the Knight(騎士の間)と呼ばれる部屋。
この部屋はとても、ルネッサンス・リヴァイヴァルでステキなのに・・・
あぁ・・・それなのに、
これまた騎士をテーマのコンテンポラリー・アート展の一環で、
真っ暗の中で、フィルムを展示というか上映。
それも日本の特攻隊をフィルムで演じるプロセス・・・を、演じるみたいな、
もうわけのわからん、私的には激ウザでOMGなのでした。

Gaasbeek Castle - The Hall of the Knights
ショップで入手したミニ・ブックレットから、
ほんとはこうなのに・・・の、イメージ。 あーぁ、残念。

Gaasbeek Castle
階段を抜けて・・・・、

Gaasbeek Castle


Gaasbeek Castle
タペストリーのかかる部屋がいくつか。

Gaasbeek Castle


Gaasbeek Castle


Gaasbeek Castle


Gaasbeek Castle
中世風の窓を横目に、

Gaasbeek Castle
薄暗い廊下を抜けて、

Gaasbeek Castle
真っ赤な寝室の控室へ。

Gaasbeek Castle
その隣の寝室。
(このメタルの鎧状のものも、アート作品。)

Gaasbeek Castle

Gaasbeek Castle

Gaasbeek Castle
実際に、アルコナティ・ヴィスコンティ夫妻が使っていたのは、
この一連の19世紀的な寝室+バスルームだったことと。
バスルームは当時としては、とてもモダーンなもの。

Gaasbeek Castle
バスルームのシャンデリア。

Gaasbeek Castle
バスルームの窓辺。

Gaasbeek Castle

この一連の寝室で見かけた聖母子。
レザーのレリーフ?かな?
Della Robbiaっぽい表現は、明らかにイタリア・ルネッサンス期のもので、
ヴィスコンティ夫妻が、イタリアから持ち込んだものではないかと。

Gaasbeek Castle
もう一度階段を下りて、

Gaasbeek Castle
キッチンへ・・・。
というところで、まだ次回に持ち越し、続きますよ^^。





Gaasbeek Castle(ガースビーク・カースル)
Kasteelstraat 40, 1750 Lennik, Belgium
4月1日~11月4日まで、月曜を除く毎日10:00am~18:00pm
オープニング情報は、英文で<このページ>に。

地図:







*************************

by KotomiCreations



Etsy     Contrado     Flickr     Instagram




KotomiCreations - Contrado shop item detail
(デジタル・プリント雑貨 - コントラド・アイテム詳細)
Page1, Page2





関連記事

Home > 場所 > Gaasbeek Castle(ガースビーク・カースル)-2-

タグクラウド
月別アーカイブ
リンク
現在使用のカメラ・レンズ
カテゴリー
Contact / お問い合わせ

Return to page top

Related Posts with Thumbnails